漫画で見るご利用イメージ(小学生)

まもレールは、小学生~高校生まで幅広く利用されています!

「まもレール」対象者の40%は小学生。
最近は、通学だけでなく、通塾や習い事でも電車を定期的に利用する小学生が増えています。子どもの行動を見守って、安心したい…そんな保護者の方におすすめです。

グラフ

小学生のお子様を対象として、実際にまもレールを利用している方の感想は・・・

「まもレール」ご利用者のアンケート回答より。

※「まもレール」をご利用の会員を対象にしたWEBアンケート(有効回答:603件)で対象とするお子さまを小学生(と中高生)に分けた場合の割合です。

  • 心配が軽減された

    子どもだけでの電車利用の心配が軽減されたと回答。

  • 居場所が想定できる

    子どものおおよその居場所が分かり安心と回答。

  • 自分の時間ができた

    送迎や食事の準備など、自分の時間が効率的に使えるようになったと回答。

まもレール利用者の声

  • 母はお迎えタイミングの目安として淡々と利用していますが、父は娘の改札通過の通知を見ると元気に通学している様子が頭に浮かんで微笑ましい気持ちになるようです。特に子供の帰り時間は仕事中なので、通知を見て「自分も仕事頑張るぞ!」という気持ちになるようです。

    入会時:小1女子の母

  • まもレール使用前までは習い事へ付き添って行き、急かしたり小言を言ったりしていましたが、子供たち自身で行くようになり、自立心が芽生えたようです。

    入会時:小3男子の母

  • 塾や習い事にちゃんと遅れずに行っているのかの確認になります。
    また、Suicaの残額で、買い食い金額がわかり、多すぎた時は注意ができます!

    入会時:小6男子の母

“子どもをしっかり見守って安心したい”初めての事がいっぱいで、子どもも親も不安。自身の時間を有効に使いながら、子どもの行動を見守って安心したい。 “子どもをしっかり見守って安心したい”初めての事がいっぱいで、子どもも親も不安。自身の時間を有効に使いながら、子どもの行動を見守って安心したい。

まもレールなら、いつものSuicaや
PASMOでお子さまが改札を通過するだけ!
充電切れやタッチ忘れの心配が無いので、
安心です。

㈱パスモ商標利用許諾済 第108号

PASMOマークPASMO及びPASMOは㈱パスモが本商品・サービスの内容・品質を保証するものではありません。

㈱パスモの都合により予告なくPASMOカードが交換されることがあります。

「PASMO」は㈱パスモの登録商標です。